LRFF13クリア(シナリオ感想など)
恐らく、世間一般よりは時間がかかってクリア。なので「今更感」があるかもしれませんが、記録として書いておきます。

前回いろいろ言ってた(笑)終極の宴宮は、行ったんですけど途中で諦めた(ぇ
22階のアースイーターに勝てなくてね・・・!
一個前のデザートサハギンのスコアが悪かったので22階を飛ばすことも出来ず、トライはしたけど勝てなかったのでやめました。ゲーム内時刻は夕方ぐらいだったのでどうしようかと思いましたが、トロフィーのためにソウルシード集めとトカゲの尻尾集めをして終了。

13日目→14日目のイベントはホプライ応援派的に、なんだかもやもやするイベントだった(^^; なんだかスッキリしない展開は「ライトもホープも、今は本来の二人じゃないし!」と思うことにした(間違ってはいないはず)

以下、エンディングを含めた感想など。(長いっす)
エンディングの感想
→なんだかすごく大団円!みんなハッピーでいいけど、FF13ぽくないと思ってしまったw
思い返すと、FF13はヴァニラとファングが犠牲になって、FF13-2に至っては誰も救われない結末で、FF13って気持ちいい終わり方をしてなかったんだな〜と。今回は誰も死なず、ユールなんかは輪廻を断ち切ってもらえたりして、思いのほかハッピーエンド!カイアスも、なんだか人を思いやる感情が芽生えたっぽいからいい人になったんではないかと。

大聖堂で、ラストに向けて少しずつ仲間が集まってくる展開、王道だけど好き!
アップのノエルがイケメンすぎた。スナップショットを取り損ねて残念w

明確なライホプシーンはなかったけど、エンドロール直前シーンでの組み合わせがライト×ホープだったから問題ない!→正確には、ライト&セラ、ホープ&スノウの組み合わせで終わってるけど、あの手の伸ばし方からすると、ライトがホープ、セラがスノウを引っ張ってるんでしょう。
ていうかホープ、キーキャラすぎるw FF13制作時からこんな重い役を任される予定があったわけではないと思うので、なんやかんやで人気キャラだったのかなぁと思ってしまう。ま、設定をいじりやすいキャラなんでしょうけどw

そういえば、ルミナの正体には「ほほぅ」と思わせられました。セラっぽいけど微妙にセラっぽくない・・・と思ってたのがすっきりした感じ。思いつきそうで、私は思いつかなかった正体でした!

エンドロール後のラストシーンは、同人屋さん的にはその後を妄想しやすくて嬉しい感じw
もちろん私の中では、ホープに会いにいくと思ってるよ!

ところで、最後のムービーシーンとゲーム内のイベントシーンでは3Dモデルが違うようで、みんなの顔がちょっとずつ丸みを帯びてましたね。通常シーンのライトはシャープさが強いけど、エンディングではすごく実在しそうな美人になってたw
PSやPS2時代はハイポリゴン/ローポリゴンのモデルの差が明らかなので、ムービーシーンで綺麗なモデルを見ると感動したものですが、PS3は普段から綺麗だから、そういう感動はないんだよな〜。今回は、確かに質が良くなってるのは感じたけど(髪の毛サラッサラだったし)「なんか違うな」ぐらいでした。PS4だとこのくらいのが通常シーンになるのですかねぇ?
そういえば、FF10…というかFF10のユウナは、ハイポリよりローポリのモデルの方が好きだったんですよね。ハイの方は日本人ぽさが強すぎて。。。HDリマスターでどうなってるのか、ちょっと楽しみ。やっぱりムービーシーンと通常シーンで顔が違うのかしら?

LRFF13を深くやりこむ予定はないのですが(正直、1周目でけっこう頑張ったし!)、2周目HARDで始めてみたので、少し進んで「HARDってこんな感じなのね」とわかったぐらいでFF10HDに移ると思いますw
伊吹@管理人 | ゲーム(FF) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rimyblog.islat.info/trackback/1618979


※当ブログは、ウィンドウ幅600ピクセルでの閲覧を前提としたレイアウトになっています。(サイト内の一コンテンツのため)