懐かし作品購入とゲームプレイ状況
前の日記に描いたTOSリマスターを買おうか迷い、どうせ買うならやっぱヴェスペリアの方が良いか?安くなってるし・・・と思いながらAmazonをうろうろして、結果、全く別のものを買いましたw

ゲームじゃなくて、某アニメのBlu-rayのBOXとDVDのBOX(2作品)。といっても、仕様によりお安いもの。どちらも新品で10000円未満!

DVDの方は、古い作品でBlu-rayへの焼き直しもしないという意思の表れなのか、昨年発売でとても安かったので購入。たま〜にここの日記でも話題にする、私にとっては大切な作品。

Blu-rayの方はアメリカ版(でも正規品)なので安いらしい。国内の正規BOX、高いんだもん!ちょっとそこまで出しては欲しくない、ということでお安いアメリカ版を購入。英語の勉強熱が高まっていて、英語音声を聞いてみたくなったというのも一因。こちらは、落書きながらも絵を描いたことがある作品です〜
ので、驚くような衝動買いではないのよ と言い訳アピール。


以下、先日購入したDUNAMIS15のネタバレトーク。
前半半分アニメの話ですが、具体的なことは書いてないので日記のジャンルは「ゲーム」にしております。


第一章が終わりまして、第二章に入ったんですがね。

一花が感じ悪すぎる(爆


女性キャラが複数いる中で、私のお気に入り度は第一章から低かった一花。なので、選択の余地なく彼女と主人公が両思いになることが、なんとなく納得いかなかったりしたのですが・・・
第二章になって、計算高すぎて感じ悪くて、更に好きじゃなくなってしまった(汗。

男性諸君!
「女は怖い生き物」というのは間違ってはいないと思うけど(そんな人ばっかでもないけど)、この一花ほど計算高くてヤな感じの女は稀だと思います!!

一花の素性を知ってしまうと、彼女の計算にまんまと乗せられた自分(第一章の主人公)が悲しくなるよ・・・イヤ だから、私はいい感じしないと思ってたのよ!

あぁ。早く第二章終わらせたいなぁ(←第二章は一花視点なので)
伊吹@管理人 | ゲーム全般 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rimyblog.islat.info/trackback/1618975


※当ブログは、ウィンドウ幅600ピクセルでの閲覧を前提としたレイアウトになっています。(サイト内の一コンテンツのため)