ペンタブ芯 交換方法
ご好評につき。
この記事に書いた替え芯交換方法が未だに誰かのお役に立っているようなので、改めてきれいに書いておきます。(前の記事は、そんなに見られるとは思わず、書き方がテキトーなので)

■WACOMタブレットの替え芯 交換方法
対象機種:
・WACOM FAVO,BAMBOO,Intuos4

用意するもの:
・替え芯
 …芯だけがビニール袋に入ったパッケージです。
  解説書がないのは、封入物不足ではないw
  FAVOとIntuosは同じ芯だそう。(管理人、ヨドバシで訊きましたw)
・芯を抜く道具
 …替え芯に芯抜き(丸いリング状のもの)が同封されていた場合はそれを使用。ない場合は、ペンチなど、使用中の芯がつまめるものを用意する。

(1)磨り減ってきた芯を、道具でつまむ。
(2)芯をぐいっと引っ張って抜く。
(3)抜いた部分に、新しい芯を差し込む。固定される位置までしっかり押し込むこと。
以上です。あらカンターン♪


■以下、ただの日記
今週末中にネーム仕上げよーと思ってたけど、結局24Pぐらいで止まってます。ここから、やっとカイメイシーン!(今までメイコ+女性ボカロで進んでたので)
微エロ・・・が がんばる。
最終的に、本としては32Pぐらいかなー?まとまらなかったら36Pになるかも。

あと、気分転換に拍手絵もちょっと塗り塗りー。
4月末に線画を描いてたネーヤ。。。自分、遅筆すぎる。
でもこのネーヤ、相当気に入ってるんすよ!早く完成させたい!!(思いだけが空回り)
腋ネーヤ
| お絵描き | 22:08 | comments(28) | trackbacks(0) | - | - |
BAMBOOの替え芯の方法、
とても役立ちました!
本当に困ってたので
助かりました。
ありがとうございます!
| misaki | 2009/08/14 10:25 PM |
>misakiさん
お役に立てたようで何よりです^^
記事にまとめた甲斐がありました!
| 伊吹@管理人 | 2009/08/16 1:05 PM |
本当に助かりました〜!
| yukino | 2010/06/14 2:23 PM |
>yukinoさん
こんな辺境の記事でも、人のお役に立てて光栄です。
コメントありがとうございました!
| 伊吹@管理人 | 2010/06/17 11:09 PM |
intuos4でも同じ?方法でできました〜
一応カバー外して、キャップは取ってから行いましたが、それもいらなかったのかもしれません…
とにかく助かりました!ありがとうございます!
| てるてる | 2010/07/17 3:07 AM |
>てるてるさん
Intuosにも適用可能という、貴重な情報ありがとうございます!!
日記の本文に反映させていただきました♪

みんなで作り上げるペンタブ芯交換方法!
管理人冥利に尽きます!

そして、てるてるさんのお役に立てて良かったです^^
| 伊吹@管理人 | 2010/07/21 11:21 PM |
 替え芯が同梱されているのに、説明らしきコメントが見当たらないのは、はてどうしたもんかと、悩み続け、強制分解してしまう寸前でした。
 案外簡単なんですね。とても助かりました。感謝感謝。
| 教えてくれよん芯ちゃん | 2010/09/09 10:32 AM |
>教えてくれよん芯ちゃん さん
こんばんは はじめまして。
人間、やはりどうしようもなくなると手が出るみたいですね…(笑)
壊すハメにならなくて良かったです!

それにしてもやはり、説明ナシは不親切ですよね。
いつか改善されるんだろうか…。
| 伊吹@管理人 | 2010/09/10 9:56 PM |
はじめまして!私も昨日分解しそうというか
ペンをボキっと折ってしまいそうになりましたが
こちらの情報を見て毛抜きでピョイっと
抜きました。本当に助かりました。ありがとうございます。
| NUU | 2010/10/13 12:26 AM |
>NUUさん
こんばんは はじめまして〜*

そうそう、とりあえずまず分解してみようとは思うんですけど、
分解方法もよくわからないんですよね(笑)
NUUさんのペンタブを救えて良かったです!
| 伊吹@管理人 | 2010/10/14 9:57 PM |
初めまして^^
芯のつけ替え方法、全く分からなかったので
とても助かりましたーтнайκYоUッヽ(*・ω・*)ノ。+゜☆
| みぎゃむ | 2010/12/28 10:22 AM |
>みぎゃむさん
こんばんは* はじめまして!
お役に立てて何よりです^^

通りすがりに近い方にダメ出しするのも何ですが、ロシア語をかじっていた管理人には、тнайκが「トナイク」と読めてしまいますw
↑言いたかっただけなのでお気になさらずw
| 伊吹@管理人 | 2011/01/03 9:32 PM |
こんにちは^^はじめましてー
私もわからなかった者です;;
とっても助かりました〜♪

 ありがとうございました><。
| 青 | 2011/02/22 5:23 PM |
こんにちは、はじめまして。
私も力任せに分解しようとしてたものです。
芯の変え方をわかりやすく説明してくださり、ありがとうございました!
| ここ | 2011/02/23 3:13 PM |
>青さん
こんにちは!はじめまして。
こんな記事でも、お役に立ててよかったです!
これからも創作頑張ってください^^

>ここさん
こんにちは。はじめまして。
わかりやすく書けてましたかね…?
お役に立てたようで何よりです。

人間、いざとなると手が出ちゃうからダメですね(笑)
ここさんも、今後も創作頑張ってくださいませ!
| 伊吹@管理人 | 2011/02/26 9:10 PM |
こんにちは、はじめまして。
この記事に助けられた一人です。

こんなに簡単だったのかと軽く感動しました^^;
| うめ | 2011/05/30 7:02 AM |
>うめさん
こんにちは〜 はじめまして*

お救いできてよかったです!
ハイテク機器(?)っぽくない簡単さなんですよね(笑)
だから余計、多くの方が悩んでしまうのかもしれません。
| 伊吹@管理人 | 2011/06/02 10:19 PM |
こんばんは初めまして。

ずっと気になってても説明書とか無かったので、どうしたものかと思っていましたが…
分かりやすい説明、ありがとうございます!!
助かります〜(#^.^#) 簡単だったんですねw
あやうく回そうとしたトコでしたww
| suguruka | 2011/07/11 8:46 PM |
>suguruka さん
こんばんは はじめまして!
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

簡単にまとめただけの記事だったのですが、お役に立てて嬉しいです!
回したくなりますよね、あのディテールはw
| 伊吹@管理人 | 2011/07/19 11:41 PM |
こんばんは@、

ピンセットでずっと頑張ってイライラしてたとこ、この記事を見てすっきりしました!!@、
まさか一緒に同封されてたリング状のものが役に立つとは思わなかったです!!

ありがとうございました(*めωめ`*)
| ぐり子 | 2011/08/29 6:13 PM |
>ぐり子さん
こんばんはー 足あと残してくださって、ありがとうございます!

ピンセットでは抜きにくいというのは、初耳でした!
やはし付属のリング(正式名称:芯抜き ←たぶん)がベストなのでしょうか。
ぱっと見、抜くための道具に見えないところが問題なんでしょうな。

これからもお絵かき頑張ってください♪
| 伊吹@管理人 | 2011/08/31 10:31 PM |
この記事とても役に立ちました!
ありがとうございました!
| のりごはん | 2012/03/04 8:48 PM |
変え芯情報無駄がなく本当に助かりました!
ありがとうございます!
| RIO | 2012/03/09 12:50 PM |
>のりごはんさん、RIOさん
とても遅くなりましてスミマセン。
お二人の制作活動の手助けになれて光栄です。
無駄がないと言っていただけたのも嬉しいです♪
| 伊吹@管理人 | 2012/05/13 12:20 PM |
はじめまして。おじゃま致します。
こちらの記事、とっても参考になりました!
ありがとうございましたm(_ _*)m

これからも創作活動、影ながら応援しています。
| 丸空ぐぅ | 2012/09/13 3:28 PM |
>丸空ぐぅさん
こんにちは〜 コメント残していただき、ありがとうございます^^
お役に立てたようで嬉しいです*
ぐぅさん(で切ってよいのでしょうか:間違ってたらスミマセン)も創作活動頑張ってくださいませ!
| 息吹@管理人 | 2012/09/17 9:26 AM |
今さらながらこの書き込み非常に助かりました。思ったより芯の削れっぷりがすごくて我ながらビックリしてました。
しかし、あのペンたての中に変え芯が入ってたことすら驚きだったのに、あのリングであんなあっさりとれるとは。。。驚きの連続でしたわ(笑)
| ネオ | 2013/01/07 12:21 AM |
>ネオさん
お返事遅くなり、申し訳ありません。お役に立てて良かったです!
あのリング、見かけによらずやり手ですよねw 意外と抜きやすい。
しかし「あのペンたての中に変え芯が入ってた」とは?
私のとは仕様が違うのかもしれません;

| 伊吹@管理人 | 2013/01/27 11:49 PM |









http://rimyblog.islat.info/trackback/1423069


※当ブログは、ウィンドウ幅600ピクセルでの閲覧を前提としたレイアウトになっています。(サイト内の一コンテンツのため)