同人的には受けキャラらしい

160724

思ったよりも早く描きました、「ハ」!

サイト的に突然の登場になるエウレカセブンAOから、ハンでした。

 

2012年放映ですが、うちの録画HDDの中でずーーっと眠ってまして(苦笑)

そろそろ容量もやばくなってきたんで、消化していこう!!と思い立って、最初に白羽の矢が立ったのがこの作品でした。まぁ、単純にHDDに残っている中で一番古いアニメだったんですけど。

続きを読む >>
伊吹@管理人 | 100人斬り | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
10周年!

160718

前の投稿に書いた通り、急に100人斬り(説明はカテゴリソートで、過去投稿参照)を復活させたくなったのですが、別にノーラが描きたくなったわけではなくて(酷)。PC起動するまではFF13-2のノエルを描こう!と思ってたんですけど、5年前wに描いたノーラが思ったより完成品に近い線画だったので、それを塗りました。リハビリリハビリ。

さらに、別にノエルが描きたかったわけでもなくて

「ハ」で始まる名前の、描いてみたいキャラが急に出てきましてね。

あまりに唐突だからどうしようと思ってたら、ちょうど100人斬りがもうすぐ「ハ」じゃんと。今描くしかない、と思い立ったわけです。

ということで、種明かし?は次回。・・・いつなんだろう次回(苦笑。

 

で、今回ノーラの資料を探すためにネットを検索したら、狼と香辛料10周年ですってよ!新作の連載が始まってるって!知らなかった〜! 絶妙なタイミングで、ノーラ絵に手を付けた私、バンザイ!これでノエルを描いてたら、たぶん気づかなかったわ。

ロレホロの間には、やっぱり子供ができたのか。

とりあえず新刊は買おう。

伊吹@管理人 | 100人斬り | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
今回は約2年ぶり

25
約2年ぶりの100人斬り。
毎度、間が空きすぎて、毎回企画の説明をしている気がする。。。
…から、今回は解説ナシで!ブログのカテゴリ「100人斬り」でご確認いただければと。

「ネ」はネスだ!というのは前のヌードルマン描いた頃から決めてて、下書きまでしてあったんですが、今塗るには絵柄が古かったので描き直しました。
ネスは、活動的なイメージがない&表情が豊かでないイメージなので(汗)どんなカットにすればいいのか地味に悩みました。今更ながら、表情がよく変わるキャラは描きやすい。
背景がピンクなのは、エンディングのお花の印象が私の中に残ってたので。エンディングの花は白かった気がするけど、季節柄、春っぽくピンクでございます。

最近、男性キャラで、こういう風に前髪を上げて二つわけチックなキャラ、あまり見かけないよなぁと描きながら思った。時代だね。リアルで、下ろして流す系のが流行ってるもんね。

そして、ネスのフルネームって、OHPには載ってないのな(汗
画集の情報を参考にしました。

伊吹@管理人 | 100人斬り | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
具とかうろ覚え
24
待たせた挙句にこれwww

いや だって、1年以上考えても彼しか思いつかなかったんだもん!!
せめてもの情けで、ベジェ使って丁寧に描いたよw

◇100人斬りのルールの確認◇
あいうえお順に、一番に思いついたキャラを描く。
※ただし、2周目(拍手絵)は引用作品のバランスを考慮し、思いついた順番を問わず、できるだけいろいろな作品から、描きたいキャラを描く

誰を描くかは、前のを描いたら「次どうしよ?」と考えてるんですが、ヌは本当に、前のニアを描いてから、事あるごとに考えたけど彼しか思い浮かばなかったんです。ナンバーワンでなくてオンリーワン。
なので、2周目どうしようか…と思ってたんですが、この前、別のヌを一人見つけたので、2周目、行けます!

■その他の取り掛かり中の絵
090419
ラフ自体はサクラメントと同時に描いた、ルカ2枚目です。
主線なしで塗る予定だったけど、気づいたらペン入れしちゃってた(汗
塗り方で全然イメージが変わるので、どう塗るかはこれから考えます。
伊吹@管理人 | 100人斬り | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
そうだ、描こう
■唐突にやりたくなったこと
100人斬り。
もはや、この企画の存在を知っている人の方が少ない気がしますがw
全然更新してないなぁと昨日ふと思って、イベント予定がない今、とりあえず拍手の方だけでも更新しよう!と思い立ちました。

今月中に更新できたらいいなぁ。。。(割と弱気)

090409
↑あ〜そ(1周目)を並べてみた。
全部わかる人いるかなー。割とマニアック度の低いラインナップではあるんですけども(これでもねw)。
続きを読む >>
伊吹@管理人 | 100人斬り | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
資料発見
ニア
デスノのニア。
明らかに腿が短いですが気にしない(ぇー
ヘッドホンっぽいのを描いたのは、たぶん乃希さんの影響。

「ニって誰かいたかな〜?」と考えて、アから順番にニに付けてみて見つけたという…。佐為といい、小畑キャラはなぜかいつもこのパターンw


昨日「資料がないー!オンデマンドの動画を買おうかしら」と言っていたツのキャラですが、なんと!資料がうちにあった!
しかも、違う角度から見てみたいと思ってもう一回youtubeを探したら(昨日見つけた映像で、確認したいものがちゃんと映ってるっぽい動画があったので)、絶対に昨日はなかった動画がざくざくと(検索ワードは同じなのに)。そして、その中に資料となるものもいくつか。ひとつなんて、そのものズバリのファイル名(作品名_キャラ名)だったし(^^;
私のために誰かが上げてくれたんだろうかと思ってしまうくらいでした。(アップロード日付が去年とかなんで、絶対違うんですけど)

おかげで動画を購入する必要はなさそーです。やた。
伊吹@管理人 | 100人斬り | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
1年8ヶ月やべぇ
ナップ
そんなわけで久々に100人斬り〜。サモ3よりナップ君。

今どこまで進んでたかの確認のために100人斬りフォルダを見てみたんですが、今の拍手絵ヤバイな…!自分で見ることがないから気づかなかったけど、相当ヤバくないっすか スの人orz
替えたいーなんじゃこりゃー;;;
1年8ヶ月前、私ってこんなにヘタクソでしたかね(TдT)
他のキャラを見るにそれほどスランプ期ではなかったっぽいんですけど、これは…これは…ひどい恥さらしだ でも降ろさないぜ羞恥プレイ続行。

100人揃ったらGalleryにまとめて載せるつもりだったけど、描き直さないと心のダメージが大きすぎるキャラが、ちょこちょこいまス。全部の描き直しはダルいけど、気になるのは直してもいいかなぁ;;
いやしかし、ホント、なんでこんなに無駄に厚塗り(だが、深みも何もない/痛)な時期があるんだろう。自分がわからない(ぉ
今この塗りをしろと言われてもできない自信があるよ…。

100人斬りの絵(特に日記掲載分)は、基本ラフでささっとこなしていくつもりだったので(それができず、結構力入れて塗っちゃってるのも多いですが)、saiという強い味方を得た今後はもうちょっと頑張ろうと思います。

追記----------
やっぱり耐えられなかったのでスの人だけ直しました。未統合データがすぐに見つかったので、ちょちょいと主線を主に修正。
ちゃんと入れ替えられたか確認しようと拍手ページ開いたら、嫌がらせかというほどサとシしか出ず…セがやっと出たと思ったら回数制限(10回)で終了しました(死) つまり…スの人の表示チェックできてません。。
ちなみに別に表示確率はいじってないんで、レア絵とかはないです。ハイ。
--------------

■拍手レス
>ギムさん
続きを読む >>
伊吹@管理人 | 100人斬り | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
声はルクスン。
■超久々
トッピー
ComicStudioで何か練習するかーと思った私。
でも何描くか思いつかず…
「あ、そういえば100人斬りどこまで行ってたっけ??」と思い出してみた。
そしてトッピー(笑)
わかる人いるのかなぁ。。。
でも、最初に思いついたのが彼なんだから仕方ない。
ComicStudioで線を引く意味はないに等しい感じで、痛々しいデス。ラフ線のままの方が良かったぞぅ; というか、手抜き過ぎ(ぁ

次に思いついたのがトリィだったんですが、それよりはトッピーがいいなと自己判断。
幼いながらに、毎日の再放送が楽しみだった記憶(当時って、テレ東の18:30〜は毎日同じアニメの再放送だったんだよね!@東海地区)。
DVDでちょっと見直したいわぁ。

ちなみにルクスンとはリヴァの登場人物です(説明しないといけないのが切ないぜ)。担当声優さんが、トッピーと同じ島田さん。スクライドの瓜核でもよしです <もっと有名どころはもりもりあるのに/苦笑

『宇宙船サジタリウス』
>>Wikipedia
>>DVDシリーズ(Amazon)
>>ファンページ

シビップって女の子だったのかぁぁぁ!!??(驚愕)
ペッポー。

■私信
しぐんとこで、なんかえらくハズカシイことになってます!!
あああああありがとー!!(><
伊吹@管理人 | 100人斬り | 02:59 | comments(0) | trackbacks(0) |


※当ブログは、ウィンドウ幅600ピクセルでの閲覧を前提としたレイアウトになっています。(サイト内の一コンテンツのため)